社長のための国際特許商標事務所

大阪での特許面接審査

ブログを見て頂きありがとうございます!

本日は、大阪のお客様の所へ行って、書類を受け取り、

その後、大阪のグランフロント大阪で、現在、係属中の特許出願の面接審査でした。

心証として、今回の特許審査官は、大分厳しいと思いました。

何かしら、助け舟が出ることがあるのですが、今回は、それがあまり見られずでした。

面談では、発明者様も特許審査官にいいたいことを主張し、特許審査官も十分に聞いて頂けました。

また、明細書と特許請求の範囲の記載について、以外にも、特許審査官から褒めて頂きました。

ただ、褒めて頂けるのであれば、特許への心証も替えて欲しいところです。

今回の特許審査官の心証を踏まえて、どのようにしていくか、もう一度、作戦を練り直しです。

大変、頭が痛いところです。

また、仕事に戻ります。

最後まで見て頂きまして、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング