社長のための特許取得、商標取得、海外特許取得、海外商標取得等
日本語
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
9:00-17:00(月〜金)
福島一

グリーとSupercellが和解

ブログを見て頂きありがとうございます!

Yahooニュースに、「グリーとSupercellが和解 「クラッシュ・オブ・クラン」などの特許侵害めぐる訴訟で」という記事がありました。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000062-zdn_n-sci)

なんでも、グリーは、フィンランド・Supercell Oyとその日本法人に対して複数の特許侵害訴訟を東京地裁に提起しており、そのうちの一つの特許侵害訴訟と仮処分申し立てについて、和解が成立したという内容です。

仮処分は、民事保全法に定められている保全処分の一つで、係争物に関する仮処分と仮の地位を定める仮処分があります。

係争物に関する仮処分は、特許権の移転登録の処分について、その処分を禁止しておく場合等です。

仮の地位を定める仮処分は、侵害品の製造や販売行為の差し止め等です。

今回のニュースでは、「クラッシュ・オブ・クラン」日本版の「レイアウトエディタ」機能が削除されていたところをみると、仮の地位を定める仮処分で、特許侵害品の差し止め等だったと思います。

和解は、和解調書の記載内容は確定判決と同一の効力を有しますので、和解により、この紛争は、ひとまず決着したことになります。

ただ、和解は、原則、非公開ですので、ニュースに記載のように、訴訟の具体的な内容や和解内容の詳細は不明です。

グリーは Supercell に複数の特許侵害訴訟を提起しているのを見ると、相手は根負けしたかもしれませんね。

最後まで見て頂きまして、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村


人気ブログランキング


メールでの無料相談はこちら

お問い合わせ
(C) 2019 社長のための国際特許商標事務所. All rights reserved.