社長のための特許取得、商標取得、海外特許取得、海外商標取得等
日本語 英語
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
9:00-17:00(月〜金)
福島一

漫画データ、フリマアプリで違法販売 著作権法違反疑い27歳逮捕 宮城

ブログを見て頂きありがとうございます!

YAHOOJAPANニュースで、「漫画データ、フリマアプリで違法販売 著作権法違反疑い27歳逮捕 宮城」という記事がありました(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-00000007-san-l04)。

なんでも、「フリマアプリ上で人気漫画の「闇金ウシジマくん」や「からくりサーカス」などのデータを無許可で販売したとして、県警サイバー犯罪対策課は20日、著作権法違反の疑いで、東京都日野市の自営業、山本倖士容疑者(27)を逮捕した。調べに対し、「販売したことは間違いないが、違法だとは思っていなかった」と容疑を一部否認している。」とのこと。

前回も、漫画村や漫画村出張所で取り上げられていましたが、又、懲りずに、人気漫画のデータを販売する著作権侵害の事件が発生しています。
人気漫画のデータ販売などは、実施し易いという特徴があるので、儲かると思ってやってしまうんでしょうね。

「逮捕容疑は平成30年10月から12月までの間に、著作権者の承諾を受けていないにもかかわらず、フリマアプリ上で「闇金ウシジマくん」(46冊分)、「からくりサーカス」(43冊分)など4作品の漫画データを1冊につき50円や80円で3人に販売したとしている。山本容疑者はデータについて「ファイル共有ソフトから入手した」と供述しているという。」とのこと。

価格が大分安いですね。
こんな価格で漫画データが流通すると、漫画家などはたまったものではありませんね。
フリマアプリでの漫画データの販売ですので、フリマアプリによる集客を利用して、漫画データを販売することを思い付いたんでしょうね。

「今年3月上旬に作品の出版元の小学館から県警に被害の届け出があり、発覚した。
 山本容疑者の自宅から押収したパソコンからは、ほかにも約100作品2千冊分の漫画データが入っており、同課で余罪を調べている。」とのこと。

最近は、警察によるフリマなどのサイトの監視は強化されているようなので、このような違法行為は、直ぐに捕まります。
もっと監視強化して、このような著作権侵害者が出ないようにして欲しいものです。

最後まで見て頂きまして、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村


人気ブログランキング


メールでの無料相談はこちら

お問い合わせ
(C) 2019 社長のための国際特許商標事務所. All rights reserved.