社長のための特許取得、商標取得、海外特許取得、海外商標取得等
日本語
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
9:00-17:00(月〜金)
福島一

任天堂が奇妙な形のJoy-Conを特許申請していたことが明らかに

ブログを見て頂きありがとうございます!

YAHOOJAPANニュースで、「任天堂が奇妙な形のJoy-Conを特許申請していたことが明らかに」(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190910-00000002-ignjapan-game)という記事がありました。

なんでも、「使用用途は不明だが、任天堂は国内で新しいタイプのJoy-Conを特許申請した。
Polygonが報じているように、日本の特許データベースで公開された申請書には、コンソールに接続したJoy-Conの上部が折れ曲がっている図が描かれている。」とのこと。

特許出願をしてから1年半になると、出願公開といって、特許出願の内容が公開されます。
任天堂は、定期的に特許出願をしているため、出願公開の内容を見れば、1年半前の状況が分かるのです。
新しいタイプのゲーム機が載っていますね。

記事では、「しかし、任天堂がなぜNintendo Switchのローンチから2年後にJoy-Conの新たなデザインを試しているのかはよくわからない。Redditの一部のユーザーは、コントローラーをより快適で使いやすいものにするためのデザインなのではと提案している。「Joy-Conは人間工学のために折り曲げられているように見える。ただ、レールにも蝶番がついているので、コントローラーの形を損なうことなく、取り外しできる」と、あるユーザーはコメントしている。」とのこと。

Nintendo Switchのように携帯型ゲーム機は人気です。今回の特許出願も、新規の携帯型ゲーム機の内容のようです。携帯型ゲーム機も競争が激しいですから、防衛的な意味であっても、特許出願はしていく方が良いと思います。

記事では、「このJoy-Conは任天堂が予告している、フィットネス関連の機能と関連していそうだ。任天堂は先週、Wii Fitに似た新製品をフィーチャーする映像を公開した。商品の詳細は2019年9月12日に明らかになる予定だ。」とのこと。

もう9月12日を過ぎていますが、任天堂のHPでは、「リングフィット」?という新規コントローラーが公開されていました。
https://www.nintendo.co.jp/ring/index.html
いろんなコントローラーが発売されていますね。新商品の裏には知的財産ありですね。

最後まで見て頂きまして、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村


人気ブログランキング


メールでの無料相談はこちら

お問い合わせ
(C) 2019 社長のための国際特許商標事務所. All rights reserved.