社長のための国際特許商標事務所

台湾商標の登録査定のお知らせ

ブログを見て頂きありがとうございます!

先日、台湾商標の登録査定を受け取りました。

今回の商標は、飲食店関係の分野ですが、無事に登録査定になって良かったです。

台湾は、マドリット協定議定書の締約国では無いので、

台湾商標を取得する場合、直接、日本から台湾に現地代理人を介して申請する必要があります。

弊所では、長年付き合いがあり、比較的リーズナブルな価格で対応して頂ける台湾の現地代理人を通じて手続をしました。

お客様も大変お喜び頂きました。

私も、お客様の台湾進出を楽しみにしています。

この調子で、どしどし海外展開をサポートしていきますよ。

また、仕事に戻ります。

最後まで見て頂きまして、ありがとうございました!