社長のための国際特許商標事務所

特許出願の拒絶理由通知について

ブログを見て頂きありがとうございます!

本日、ある特許出願の案件について、拒絶理由通知が届きました。

この案件は、一度、特許審査官とお話し、
特許審査官からOKを貰って、
応答した案件でした。

こちらとして最善の応答をしていましたが、
今回、異なる内容の拒絶理由通知が来るとは、予想していませんでした。

少し頭にきて、直ぐに特許審査官に連絡しました。

特許審査官も冷静に見直して、今回の内容とのことでした。
直接お話しして、何とか着地点が出来たので、
その内容で進めることになりました。

でも、こんなことってあるんですね。
特許審査官も人間ですから、やはり誤りもあります。

私的には、このような誤りに対しても、その都度、真摯に対応して行くしかないと思っております。

また、仕事に戻ります。

最後まで見て頂きまして、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング